30代女性の抜け毛の原因と対策

30代女性の抜け毛の原因と対策

20代に比べると、30代の女性の役割はさらに増すことが多いものです。仕事では役職について責任が増えたり、後輩の指導を任されて苦労する人もいるでしょう。

 

家庭を持ちながら仕事をしている女性も多く、人間として充実した時期でありながらも体力的に厳しくなってくるのを感じ始めます。そんな30代の女性が薄毛になる場合、原因は何なのでしょうか。

 

出産と育児

 

30代で初産を迎える人が圧倒的に多いほど、年々高齢化している出産。昔より栄養状態がよくなり、便利な世の中になったとはいえ、女性の身体自体はそれほど進化したわけではありません。

 

特に、高齢で初産を迎えるのは大きなリスクを伴い、加齢が加速する原因にもなり得ます。出産をすると、妊娠中に減っていたエストロゲンというホルモンが急に復活し、ホルモンバランスが乱れやすくなります。そのためヘアサイクルが崩れて抜け毛が増える女性が多いのですが、ホルモンバランスを戻そうと思っても、育児が始まるため生活に余裕がなくなります。

 

通常は一時的な抜け毛で済むはずが、忙しさに振り回されているうちにますます抜け毛が悪化してしまったという人も少なくありません。特に最近は、頑張り屋の女性が認められるような社会環境が出来上がり、苦悩している女性が多いもの。自分の心身のペースを一番大事にして、頑張り過ぎないことも重要です。

 

ストレスの蓄積

 

独身の女性でも、仕事に恋に遊びにと忙しい生活を送っていることが多いのが現代人の特徴です。しかし、中には人生に焦りを感じている人もいるでしょう。

 

インターネットが普及し、今までは知らないで済んだ情報がどんどん入ってくる現代では、仕事も家庭生活も美貌も完璧な女性が注目されて賞賛を浴びやすい環境。

 

もっと頑張らなければと焦る余りに、ストレスを溜め込んで薄毛になってしまう女性も多いのです。どんな年代の女性にも美しさはありますが、自分には自分なりのよさがあると信じることも大切。薄毛に悩むほどのストレスをためないように、気楽に過ごす時間も確保するようにしましょう。