20代女性の抜け毛の原因と対策

20代女性の抜け毛の原因と対策

20代の女性の輝きは、10代の若さに色気がプラスされてますますアップ。人生で最も美しい時期といっても過言ではなく、恋愛に遊びにと毎日を充実させている人も多いはずです。

 

近頃は30代でもイキイキした女性が多いものの、実際には20代の女性には体力面で及びません。何もしなくても自然に輝ける年代は、20代までといっていいでしょう。そんな輝ける20代に、薄毛になってしまう原因はどこにあるのでしょうか。

 

睡眠不足やダイエット

 

20代に入り、働き始めて収入を得ると、心身ともにバランスがとれるようになってきて、子供の頃とは別人かと思えるほど外見が美しくなる女性が増えてきます。

 

ダイエットに励んだり、メイクの技術がアップしたりと、見た目を魅力的に見せるスキルも身についてきます。また、恋愛が解禁されて、恋をすることでホルモンが分泌され美しくなっていく女性もいます。

 

その一方で、10代の縛られた生活から脱したことによる解放感から、遊びに夢中になって生活を乱してしまう女性もいるでしょう。

 

慣れない仕事に手を焼きつつ、遊びの時間も減らせずに睡眠不足に陥ることも。過酷なダイエットをしても体がついてきてくれるので、調子に乗ってホルモンバランスを乱すほどにダイエットを続けてしまう人もいます。こうした生活習慣の乱れは、ホルモンバランスを崩すために薄毛の原因となり得ます。

 

ストレスや喫煙

 

女性が男性並みに仕事で活躍するようになった時代といいますが、実際には男性の何倍も頑張らなければ女性が思うように出世するのは難しいもの。

 

毎日仕事でストレスを抱えるだけでも健康によくないのに、反動で過食に走ったり、眠れなくなるほど悩んでしまう人もいます。男性の喫煙率が低下する反面、女性の喫煙者が目立ってきたのも、女性のストレスが増えている証かもしれません。ストレスや喫煙は確実に健康に害を及ぼし、薄毛の原因にもなるため、避けるようにするのが無難です。